過去の日常

ゲイ・バイとして過去のまとめ。30代の悩み。考え。日記。20代と30代のゲイカップルです。

> >
ブサイクの方が話がつまらない可能性があると言うことを知りました。
> >
ブサイクの方が話がつまらない可能性があると言うことを知りました。
-------- --:-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011-12-17 10:00 

ブサイクの方が話がつまらない可能性があると言うことを知りました。


別に容姿とその人の性格が厳密に一致するとは思っていない。そんなことはいちいち指摘されるまでもなく当たり前のことだと思っている。

しかし何名の方と短時間のウチに交流して、僕自身は戸惑いつつも、一つの可能性というのを感じた。それがブサイクの方が話がつまらなくて、イケメンの方が話がおもしろい可能性である。

それを説明する理由は非常に簡単なのである。
イケメンは結果的に色々な人からチヤホヤされる。もちろん好きなタイプの人からもそうだろうし、そうじゃない人からもそうだろう。
色々な人からアプローチを受けたり、単純に話しかけられる場合、自然と経験を積むことになる。そして経験を積めば慣れてくる。だからあしらい方がうまくなり、コミュニケーションが上手になるのではないか。という僕の考え。

一方でブサイクな人は、話しかけられる場合が少ない可能性がある。だからそいった方向からのコミュニケーションは経験を積みにくい。そして自分から話しかける場合、タイプの人に話しかけることになると思う。そして「自分から話しかける」というのは、相手から話しかけられた場合の返し方のテクニックが磨かれない。さらに自分から話しかける場合には、タイプの人を中心に話しかけるだろう。だからタイプじゃない人から話しかけられた場合に、興味が無いという表情や態度が出てしまう可能性がある。

だからブサイクは話やコミュニケーションがヘタになる可能性があるのではないか。


僕が今回積極的なコミュニケーションを行った際、見た目などを基準に相手を決めたのではなくて、場所を基準に決めた。端っこの方に座っているという理由だけで話しかけにいった。だから話しかけた相手の人は色々なタイプの人がいた。若い人もいれば、同年代ぐらいの人もいたし、男性のほか女性もいた。
色々な人との会話を通じて、最初はともかく、徐々に、、、アレ?と思う場面が増えてきた。

いわゆるかわいいに分類される人、もちろん僕としても好きなジャンルになると思う。しかし出会うことが目的ではないので、僕がタイプに思うかどうかはまったく関係が無い。むしろ出会えないことがはっきりしているので、むしろ普段交流をしたいと思わないような人と交流したい。

そのような意気込みで色々な人と会話をしたのにも関わらず、疑問に感じる人たちは、ちょっとかわいいとは違う人たちであった。
一つは、質問に対する回答までの時間が長い。せっかちな僕は次々に質問を浴びせる。おもしろい回答でなかったとしても、スルスルと回答をもらえるとすごく話が早い。
また多少時間をかけて回答するのであれば、そこには意味のある方がうれしい。

しかし回答までに時間がかかって、なおかつたいしたコメントではない場合が多かった。

これは結局慣れの問題なんだと思う。
もちろんノリの違いとか性格の違いはある。だけど、合わせられるっていう一つの側面にだけ光を当てた場合には、その可能性があると言うことを知ったのである。

もちろん本件に関してはまだまだ検討の余地は大きい。しかしその可能性について考えが及ぶような出来事であったのは、とても衝撃だった。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
[ 2011/12/17 10:00 ] 考え(ゲイ関連) | TB(0) | CM(1)

ブサイク→話がつまらないの理屈は分かりましたが、

話がつまらない→ブサイクは成り立つのでしょうか。


(。_。)
[2011/12/17 18:12] 編集

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaokao111.blog136.fc2.com/tb.php/472-e201e44f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。