過去の日常

ゲイ・バイとして過去のまとめ。30代の悩み。考え。日記。20代と30代のゲイカップルです。

> >
30代はもてるんですよ!という聞いた話
> >
30代はもてるんですよ!という聞いた話
-------- --:-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011-12-09 23:00 

30代はもてるんですよ!という聞いた話


方々で、30代はモテるという話を聞く。僕自身はそのようにはどうにも思えないが、確かに30代ぐらいの落ち着いた人が好きだとかっていう話は聞く。そして落ち着き始めるというのは、20代後半からは確かにある。

だから落ち着いている人がタイプだとすれば、20代後半からは30代の人を選ぶのはとても賢明な選択だと思う。というのは今まで書いた話。

少し前のことではあるが、30代の当事者の人が、そのモテの話を少し僕にしてくれた。
確かその人は、30代半ばぐらいだったと思う。36ぐらいかな?僕はいつもの通り、30代からの苦労話というか、30代になって、どういう方向性がより素晴らしいのか、というアドバイスを聞くつもりで色々と訪ねてみた。

しかし返ってくる答えはすべて意外なものであった。

話の端々に、20代の延長でもてているような。そのような発言が多かったのである。僕はいわゆる成熟というのが非常に重要だと考えていた。しかしまだ30代はそのようなことを考えずとも大丈夫だという感じ。

僕にはこれがとても驚きであった。
例えば、運動をしなくても(もしくは軽い運動で)腹筋が割れているのが20代だとしたら、運動と食事をがんばるのが30代。そして(ここからは予想だが)腹筋の割れ以外に活路を見いだすのが40代以降だと考えていた。

つまり20代のまま30代を迎えることなど、僕の考えからはほど遠いし、ましてやそれでは40代に生き残ってはいけないだろう。そして残酷なのは、そのままであれば確実にしわ寄せがくるということ。腹筋の例に戻せば、何もしないというのは、中年への簡単な一歩である。


本人はそれでもいいと思う。何もその人のことを批判的に考えているのではなくて、おそらくその人は本当にそのように考えているのだと思う。容姿から判断するに20代もきっともてていただろうし、そのまま30代ももてているのだと思う。もちろん肉体的な衰えはわずかで、精神的には大きく成熟し。だから相対的にかつてよりも魅力が増しているのだろう。

だから僕はその意見が怖い。僕はそれが当てはまらないと考えているから。

そして周りはもっと残酷。例えばそのときの会話でその後の話。「○○さんはああ言ってたけど、実際体型とか肌とか、細かく見るとオジサンだよね」と。そう。だから結局30代は強制的に、違うステージに運ばれてしまうのである。

でも僕には本当にとても参考になった。そういう考えがあって、しかもそれをちゃんと実践できているわけだし。
きっと言っていること以外の努力はたくさんしているのだと思う。

僕にはできないことだからこそ、うらやましいと思うし僕も負けてはいられないと思ったのである。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
[ 2011/12/09 23:00 ] 考え(ゲイ関連) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaokao111.blog136.fc2.com/tb.php/463-cc79c553


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。