過去の日常

ゲイ・バイとして過去のまとめ。30代の悩み。考え。日記。20代と30代のゲイカップルです。

> >
寝起きの話。
> >
寝起きの話。
-------- --:-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011-11-25 10:00 

寝起きの話。


朝派ということを先日の記事で書いた。
そして朝派のメリットとデメリットを今日は書きたいと思う。

メリットは明るいということである。これは大きい。カーテンを閉めたとしても、よっぽどの家でなければ、前が見えないほど真っ暗にはならない。薄明かりよりは明るいし、よく見える。よく見えるのは興奮の大きな材料の一つである。
そしてそれは、部屋の電気をつけるような露骨なことではないので、とても自然である。
もちろん、相手が見られるのがイヤだとすれば申し訳ないですが。

朝は元気だ。
一部の低血圧な人をのぞけば、やっぱり朝は元気が一番あるだろう。これから活動を開始する最初なのだから。僕は寝起きはもはや寝起きではない。すぐに活動体勢に入ることができる。そして疲れてしまって今にも寝てしまうような夜とちがって、朝はその行為に全神経を集中させることができる。とても大切なことだと思う。

この二つだけで、朝からする理由には十分ではないだろうか。

しかしデメリットもある。そしてこれは結構大きい。
朝からシャワーを浴びて、するための準備を万端にできればそれはすばらしいことだと思う。しかし現実的には、そこまですることも難しいことも多い。なによりも面倒だし。
そうなると、夜にシャワーをしてそのまま寝て、朝にプレイという流れになる。すると、色々な問題がある。例えば汗臭くなっている可能性とか。寝起きだから口がくさいかもしれないし。

僕としては、若いウチはくさい臭いもくさくない。という持論があるので、あまり気にならない。だけど最初はそれでよくても、年齢とともに徐々に限界点を超える可能性は十分にある。今は大丈夫でも今後が心配。

息のことも大きい。ただ僕の場合は、僕はけっこう寝起きからガムを食べることが多くて、(すーすーするので鼻の通りがよくなるんです)これで防げる。相手が眠くて乗り気じゃないなら、、、それなら一方的に使わせてもらうことになる。それもそれで興奮する。

やっぱり僕は朝派です。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご意見等は kaokao.hihi [at] gmail.com までお願いします。
[ 2011/11/25 10:00 ] 微エロ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaokao111.blog136.fc2.com/tb.php/452-0f32ce84


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。