過去の日常

ゲイ・バイとして過去のまとめ。30代の悩み。考え。日記。20代と30代のゲイカップルです。

> >
仲間を見つける時。
> >
仲間を見つける時。
-------- --:-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011-11-16 13:50 

仲間を見つける時。



「ほら。あの人そうだよ」そういって、他のゲイを見つけることにたけている人がいた。僕がまだこの業界の右も左も分からなかったときのことである。

だから僕は「そんなこと言っても確認できないし、実際はどうかわからないじゃん。それに、僕からみればあの人は、全然普通の人となんら変わらないように見えるよ」と。

しかし友人は言うのであった。「確かに確認はできないけど、でも絶対間違い無い」と。そして独特の雰囲気があるというのだ。確かにそのときは、中央線で新宿に向かう時だったと思う。だからその人も、新宿に向かっている可能性が高く、見た目以外のそういう意味で、可能性が高いということならわからなくはない。

確かにゲイらしい、、、それは[いかにも]と表現されるが、、、体型やファッションのセンスをしている人は一定数以上いる。だってもてるし。当時はその人たちについて見分けがつかなかったが、今となっては、比較的見分けるのか簡単な部類だとも言える。そしてそういう人は、新宿にめちゃくちゃ多い。

一方で、友人が言っていたように、何となく分かるというのは、どういうことから言っているのだろうか。
僕が彼と一緒に出かけているとき、そんなに多くは無いけど、それでも「ほら、あの人たちそうだよ」と、僕が彼に言うときがある。そして彼は、かつての僕と同じような言葉を「そんなのわからないでしょ」と、いうのであった。

僕は自分でも不思議だと思う。見た目で区別がつく人というのは、当たり前過ぎて特に「ほら」といって、彼に伝えたりしない。そういう人は思い出せないほど無数にあったはずである。

しかし相手に伝えるからには、見た目以外の何かがあったということで、その何かというのは何なのだろうか。(だから彼がそんなのわからないでしょというのは非常によく分かるのである。だって見た目では判断できないし。) しかし僕は、絶対間違い無いと、妙な確信がある。


今まで強烈だったのが2回ある。一つはスキーの時。一つは先日、自由が丘にいったとき。スキーのときは、男性だけの5-6人のグループが近くのテーブルに座った。まずそのぐらいのグループで、男性だけというのは、比較的珍しいように思う。そして若い人から、30代半ばぐらいまでの人たちがいた。おそらくどこにでもあるようなグループだと認識していたら、そのグループをみても特に何も思わなかっただろう。ゲイであるかどうか、というのは最初の印象では判断できなかった。しかし男性だけという珍しさ、さまざまな年齢層が参加しているという珍しさ、おそらくこの2点で僕はそのグループが、ほんの少しだけ気になった。

近くに座っているグループなので、会話が何の気なしに聞こえてくる。そしてそこからは、オネエ言葉が所々に聞き取れるのであった。そして僕は「あぁ、やっぱり」そのように思った。あくまでこの言葉遣いは、疑惑が確信に至っただけであり、疑惑を持つ時点で、多分そうだろうなという感じはあるんだけど。。


先日の自由が丘、男性の2人組が歩いていた。年齢も同じぐらいで、友人同士だろうことを考えれば、別によくある光景である。しかしよくある光景の中で、そのグループだけ、妙に目にとまった。

普通の友人同士より、ほんのちょっと二人の距離が近いような気がしたのである。別にくっついているわけでもないんだけど、なんとなく、友人の距離というよりは、より親密な感じというか。。。。

そしてこのときは、しっかしりとオネエ言葉が聞こえてきたわけじゃないけど、ずいぶんと中性的な感じの会話の雰囲気があったので、確信ではないけど、まず間違い無いだろうと思っている。


どこから判断できるのか、とても複雑な要素だと思う。その見分ける方法というのが分からない限り、僕自身は他人からみて、「それっぽい」と思われるのだろうか。それとも・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
ご意見等は kaokao.hihi [at] gmail.com までお願いします。
[ 2011/11/16 13:50 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaokao111.blog136.fc2.com/tb.php/443-d1c5ab09


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。