過去の日常

ゲイ・バイとして過去のまとめ。30代の悩み。考え。日記。20代と30代のゲイカップルです。

-------- --:-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
2011-08-01 16:03 

削除しました


削除しました

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ 2011/08/01 16:03 ] 声/自己紹介 | TB(0) | CM(5)
2011-08-02 12:52 

仕事関係のつながりでゲイを見つける時


仕事をしていて、取引先だったり同じ会社の人だったり、、、そこにゲイを見つけたことはあるだろうか。

ゲイはゲイの区別ができる。なぜかあの人は「っぽい」となれば、かなりの確率で当たっていることが多いから不思議でもある。

今まで僕自身が「っぽい」と思って、かなりの確率でそうだろうという状態になったのは1人しかいない。今はGPSなどの現在位置から出会いができるようなツールもあるので、今の方が探しやすいのは事実。しかしそういうツールをきっかけとするのではなくて、やっぱりしゃべっている雰囲気とか、行動とかで気づくことも多い。

友人の話。
看護系の仕事をしている友人は、飲み会で妙にそうっぽい人を見つけたらしい。そして酔った勢いもあって、それとなーーーく探ってみたらしい。その人は「僕はそんな軽く無いんです」という感じで、男性同士の性的な行為を肯定するような発言があったというのである。もちろんこの一言だけでは、確定はできない。友人もそのように言っていた。だけど僕としてはもう確定してもいいのではないかと思っている。

別の友人の話。
僕の取引先に新人が入った。友人が面接し、採用したというのである。そしていかにもゲイっぽい。口調や仕草がどうにも女性っぽいのである。友人もどうもあやしい(というよりも間違い無い)という感じで話をしていた。
結局そういうことは(バレバレ)ということもあって、いつまでも知らないフリをするのもできないので、後日二人で話をして、聞いたそうである。
今では、最初のころ以上にあからさまな気がするので、僕は部外者としてはちょっと気にもなっている。

僕の話。
数多くいる僕のお客で一人だけ??と思うような人がいた。とはいっても、もちろん聞くこともできないし、聞く意味も無かったので気にせずにしていた。
あるときPCのメンテナンスをお願いされて、たまたまゲイ関係のサイトにアクセスしていることを知ってしまった。特に僕としては驚くようなこともなく、あぁやっぱりという感じであった。

※なおもちろん僕が他人のPCを操作するときは、極力そういう情報にはアクセスしませんし、それはマナー違反です。ただたとえばお気に入りの整理の方法とかを聞かれた場合、、、そこにアダルトが含まれていたり、意外とちょっとしたことでそういった情報に触れてしまうことは多いのです。検索フォームの入力履歴とかね!


しかし僕自身の持っているゲイスコープは非常に緩い。しかしベテランにもなれば、一発でその見分けがつくというのだから本当にすごいことだと思う。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
[ 2011/08/02 12:52 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
2011-08-03 10:53 

背が低い


僕は非常に背が低い。コンプレックスには思っていないが、コンプレックスにしてもいいほどである。

この世界では低身長、、、チビ、、、はもてない。もちろん気にしないという人もいる。しかしたとえばあそこが大きいという理由だけで、その人に惹かれる人がいるように、身長が高いという理由だけで、魅力に感じたりする人もいるのである。

小さいからイヤだ。そのように直接言われたことはない。だけどタイプは高身長であるという人も多くいる。

正直なところ、自分の背が低いので、身長の高低が持つ意味というのは正直なところ分からない。たとえば僕と彼の場合、彼は173cmだったと思う。僕と彼の身長差は10cmちかくある。10cmの身長差というのは理想的なのか。よく分からない。身長が高い人がいいと言う人の場合、たとえば自分よりも○cm以上高い人がいいのか、それともたとえば180cm以上という感じで、自分と比べた相対的な身長差ではなく、絶対的な身長がいいのだろうか。

確かに身長が高い場合、モデル体型と言われるように体型やそのシルエットが魅力的に見えるというのはよく分かる。たとえば彼が細身のジーンズをぴっちり履くと、そのシルエットはかっこいいと思う。


僕の場合は背が低いので、僕よりも背の低い人というのは滅多に知り合う事が無い。たまに僕よりも背が低いという人がいても、それはたいていの場合、同じぐらいの身長である。たとえば相手が 160cm とか 163cm とかだったら、それはもう誤差の範囲の程度である。

しかしそれでもやっぱりかわいい子が好きだと言っている僕なので、身長が自分より低い人の場合、たぶんかわいいと感じるだろうなぁと思っている。だけど、じゃあ大きな人がかわいくないのかっていうことでは当然無いし。。。そう考えると、僕の場合身長はまったく気にしていないっていうこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
[ 2011/08/03 10:53 ] フェチ/好み/タイプ | TB(0) | CM(2)
2011-08-04 10:00 

毒蛙日記が閉鎖されました。


更新がしばらく滞っているように思っていたのです。また最後のころの記事ではシロクマさんという恋人さんと、性的な部分でのコミュニケーションがうまくいってないような記事でもありました。

ブログを続けていると、次から次へと新しいブログが生まれます。そして消えていくブログも数多くあります。閉鎖の理由は様々です。書き手が飽きてしまう場合もあるでしょう。忙しいことが引き金となって更新が滞り、モチベーションが落ちてしまう事もあると思います。

もちろん炎上による閉鎖というのもあると思いますし、転職などによって書くことが適切ではない立場になったことなども考えられると思います。

僕はこのブログを書いてからはまだ1年未満で日も浅いですが、長期で継続しているブログもあり、ブログによっては次々と新しいのが生まれ、そして消えていくのもあります。

このブログも半年ぐらいの中で、いくつかのそう言うことがありました。思い出すところではラグナさんがそうだったように思います。このとき改めてブログの影響力の大きさを知ることになりました。

そして今回、毒蛙日記が閉鎖されていることに気づいたのです。放置というのは比較的ありがちなエンディングです。しかし閉鎖されていることから、何かしらの意図があったのだと思われます。恋人との破局という形なのかもしれませんし、モチベーションの低下だったのかもしれません。

真相はもちろんわかりません。大きな生活の変化が無ければいいなぁと思っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
[ 2011/08/04 10:00 ] ブログ | TB(0) | CM(2)
2011-08-05 21:39 

血液型と干支と星座と。彼は当然全部覚えています。


相手の誕生日と干支と星座と血液型ぐらいは知ってて当然だ。という話を聞いたことがある。そして僕の場合。なんとも恥ずかしい話ではあるし、また無責任な話でもあるが、ほとんど知らない。

たとえば誕生日。これは去年ぐらいまで覚えていなかった。確かゴールデンウィークごろだというのは知っていたが、具体的に○日!ということは覚えていなかった。大変申し訳ないことではあるが、どうにもこの手の記憶は非常に苦手なのである。
ちなみに前にも書いたと思うが、誕生日を覚えるようになったきっかけは彼のメールアドレス。メアドに誕生日が入っていてそのおかげで覚えることができたのです!

たとえば血液型。相手の血液型を知って何になるのだろうか。もちろん意味の有る無しじゃなくて、覚えているのが普通のことだろう。だけど、やっぱりこちらも全然覚えていなかったのである。たぶん○型だろうなぁみたいな感じで非常にふわっとしていた。ちなみに今はちゃんと覚えています。O型

たとえば干支。確か先日話をしたとき、うさぎって言ってたような気がする。こんな情報覚えてどうすんだ!

たとえば星座。牡牛座って言ってたかな?これもまた何に使うんだ!

彼に聞いたことがある。
「ちなみに俺の星座とか干支って知ってる?」
「当たり前じゃん。乙女座で申年でしょ」
「ちょっと!そんなストーカーまがいのことしないでください!個人情報なんですから、あばくようなことしないで」
「誕生日が分かれば星座は覚えているから分かるの。干支は何かの会話の時に聞いたんじゃなかったけ」

僕にはまったくもって、これらの情報の使いどころがわからない。だけどちゃんとそういう細かくてどうでもいいことまでちゃんと覚えている彼はすごいなぁとちょっと尊敬してしまうのです。
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
画像は回転を間違えてしまいました。面倒なのでそのまま。
[ 2011/08/05 21:39 ] カップル(彼関連) | TB(0) | CM(3)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。